【無料】オンラインセミナー開催中
【無料】オンラインセミナー開催中
着実な資産形成をするなら
アスクルパートナーズ

こんな想いはありませんか?

  • 今の収入だけだと、これからのことが心配…
  • でも、忙しすぎる副業はやりたくない…
  • 不動産投資に興味があるけど、本当に稼げるのか…
  • マイホームのローンもあるし、ちゃんと払えるのかな…
  • 頭金があまり用意できなくても、不動産投資ってできる?
将来必要なお金は心配だけど、自分の働き方を変えたり、
極端な節約に励んだりと、お金のために今の生活を変えるのはイヤ
そんな思いはないでしょうか?

はじめまして、株式会社Asucre Partners、
代表取締役の七五三 智宏(しめ ともひろ)と申します。

世の中のニュースを見ると「老後、年金だけでは足りないかもしれない」といった不安を感じている方は多くいらっしゃいます。

かといって、「これ以上働く時間はないし、ダブルワークや副業はちょっと…」と感じている方もいらっしゃると思います。

当社では、会社員の方が今の仕事を続けながら、収益物件への不動産投資をすることで、コツコツ資産を増やしていくことをオススメしています。

本当に可能なのか?
まずは、実際の事例についてご紹介いたします。

年収500万円の会社員Kさんのケース

たとえば年収600万円の方だと…

何もしていない場合 マンション経営をしている方
課税所得 3,180,000円 1,435,000円
所 得 税 225,100円  73,200円
住 民 税 323,000円 148,500円
合計税額 548,100円 221,700円
節税金額
326,400円 ≪これだけ手元に残ります≫

不動産投資は本当にメリットがある?

たとえば、次のようなメリットがあります。

  • 手取りの家賃収入とローン返済の差額が収入になります
  • 年金の不足分対策など、将来への備えができます
  • 生命保険料をセーブできます
  • 相続のときに有利になります
  • ローン完済後は、家賃収入がほぼそのまま収入になります

投資といっても、不動産投資はローンを使ってレバレッジ効果を得る投資方法なので、
少ない元手で物件を取得できます。あとは家賃収入を得て、毎月コツコツ貯めることができるものです。

お子様の進学など、まとまったお金が必要な時に売却したり、
長く保有して家賃収入を年金の不足分に充てることができ、税務メリットもあります。
こんなにメリットがあるのに

「自分の周りで不動産投資を
   している人なんて全然いない…」

そんな印象を受ける方も多いかもしれません。

不動産投資で失敗してしまうケース

少ない元手で利益を上げ続けられるという不動産投資のメリットは、
不動産市況が下がったり、空室による賃料収入の大幅な減少が
起きないことが前提となっているので、
シミュレーションと実際が変わってしまうと成り立ちません。

だからこそ、ただ不動産投資をするだけではダメで、
きちんと市場やニーズを考えた上で不動産投資を行う視点が欠かせないのです。

たとえば、次のような視点が大切です

不動産投資をする際に気を付けたい5つの視点

  • 投資エリアとその物件そのものに、
    底堅いニーズがあるかどうか
  • これからの時代の変化に対応できるかどうか
  • 価格下落リスクがないかどうか
  • 適正な家賃設定とメンテナンスで、
    稼働をキープし続けられるかどうか
  • 家計やライフプランを見て、
    無理のない返済スケジュールにできるかどうか

…このような視点から不動産投資をする必要があります。

「投資」というよりも「ビジネス」としてしっかり考えなければいけません。

では、どうすれば
不動産投資は上手くいくのか?

インターネットで「不動産投資」と検索したけど、
なかなかいい情報が見つからなかった…
という経験があなたにもあるかもしれません。

  • 不動産投資がイイってよく聞くけど、
    ネットで検索してみてもよく分からない
  • いくら用意すれば、どんな物件に投資できるのかな…
  • いくらまでならローンが組めるんだろう…
  • 中古物件と新築物件って、どっちがメリットあるんだろう…
  • 購入した時は満室でも、すぐ空室になったらどうしよう
  • 物件の選び方、家計の相談、
    ローンの紹介などまとめて相談できたらいいのに…

不動産投資に関する情報が少ないために、なかなか一歩踏み出せないという方も多いようです。
でも、「分からないからやらない」と決めてしまうのは、もったいないことです。

うまくいく不動産投資
確かに存在します

いわゆる「手堅い」「値崩れしない」物件

たとえばこんな物件など
  • 長い年月が経っても需要が落ちにくい◯◯エリア
  • ◯◯や◯◯などで賃貸物件を利用する人に人気の間取り

そんな優良エリアに立つ人気の物件を、高値買いすることなく手に入れられれば、
不動産投資は初めてという方でも、苦労せずに成功させることができます。

「自分には無理そう…」
と思いましたか?

  • 不動産の知識なんてないし…
  • 購入してから不動産市況が下落するかもしれないし…
  • 空室リスクもあるんでしょ?
  • 動く金額も大きそうだから、ハードルが高い
そう思うかもしれません。それもそのはず。

実は不動産投資はやり方次第では
「とても簡単で安心」であり、
「とても危険で不安定」
にもなりうるものだからです。

結論

うまくいく不動産投資と、
失敗する不動産投資がある。

それは、相談する会社によって変わるからです。

実は、不動産投資会社でも
2種類あります

ご存知ですか?世の中には、
2種類の不動産投資会社があるのです。


1つ目
お客様に物件を売ることが目的の会社
2つ目
お客様の課題を解決することが目的の会社

どちらの不動産投資会社なら、
まったくの初心者・不動産・投資などの知識がなくても
不動産投資を成功させることができるのでしょうか?
この2つにどういう違いがあるかを説明したいと思います。


お客様に物件を
売ることが目的の会社の場合

  • 物件をどんどん売りさばきたい
  • 営業マンは毎月の制約目標数字を厳しく守らなければいけない
  • とにかく「売る」ことが正義。アフターフォローは二の次

こういった状態に陥りがちです。ですから、言い方は悪いのですが不動産をよく知らないお客様が騙される可能性があり、危険です。

お客様の課題を
解決することが目的の会社の場合

  • 節税・貯金アップ・未来の資産形成など、
    お客様のニーズに合った提案をする
  • 物件を購入してもあまりメリットがなさそうなお客様には、
    ハッキリと「今この物件を買うべきではありません」と言う
  • 目標数字はあくまでも「目標」であり、お客様の課題解決が最優先

お客様に見合わない高値すぎる物件や、利回りが低下しそうな物件、ローン金額と家賃の収支バランスなどを総合的に見て、オススメではない物件はそもそも勧めないし、もし、お客様が興味を示していても、「それは買いではないです」としっかり助言できる会社なので、初めての不動産投資でも安心です。

さて、あなたはどちらの不動産投資会社を利用しますか?

私たちは課題を解決する手段として、
不動産投資のサポートをしています。

私たち、アスクルパートナーズはお客様の課題を解決する手段として、不動産投資のサポートをしています。
当社が目指すのは、お客様ひとりひとりのプライベートバンク

私たちは圧倒的な知識と情報量を持つ資産運用のプロフェッショナル集団を目指しています。ですから、不動産投資だけではなく生活の中でお金にかかわるすべての部分をサポートさせていただきたいと思っています。

ですから、もしあなたが「もっと収入を増やしたいなぁ」とか、「将来の資産形成が不安だ」といった悩みやお困りごとがないのであれば、不動産投資をお勧めすることは致しません。

もし、誰も教えてくれない「お金の増やし方」について、じっくり話がしたいー そんなお気持ちがあれば、ぜひ当社にお任せください。

では、なぜ他の方法は
勧めないのでしょうか?

お金を増やすための方法ならいろいろな方法があるのに、
当社では不動産投資(マンション経営)をお勧めしています。
それには、ちゃんと理由があるんです。
「不動産投資は、会社員として働く20代・30代に一番合った方法だから」
その根拠を、他の方法と比べてみてみましょう。

銀行の定期預金や
保険商品など

長い目で見て、少しずつお金を増やすという意味では可能ではありますが、超低金利時代においては、ほとんど増えないのが現実です。だから、ただ預金をしたり、貯蓄性の高い生命保険などを利用したところで、そんなに大きな利益を生み出すことはできません。

副業で収入アップ
目指す場合

副業をすると、今までのお給料にプラスして収入を得ることができます。休日や夜にバイトをしたり、自宅でネイルサロンを開いたり、ブログなどを使って副収入を得ようかなと考えている方もいるかもしれません。
しかし、副業の場合、貴重な本業での休日を副業に充てることになります。ですから、趣味や休息の時間を削らなければなりません。また、もし会社から副業を禁止されている場合は、「会社にバレないようにしないと」とビクビクしながらやることになるかもしれません。

株式投資やFX
などの場合

株やFXなどの知識が今までないという方は、まず勉強しながら始めなければなりません。また、必ず儲かるというものはなく、損をするリスクもあります。手軽に始められますが、市況が活発に動いている局面では放っておくわけにはいかないので、副業といえどもいったん始めたら、日々動向を確認する必要があります。

「お金は増やしたいけど、
今の私生活のバランスを崩したくない」

そのようなお気持ちがあるなら、自分の時間をたくさん削る必要があったり、手間がかかることはあまり向かないように思います。お勤めで忙しいあなたに、オススメしたいのは時間や手間をあまりかけずに、お金を増やす方法。それが、不動産投資なのです。

不動産投資の場合

オーナーになった後も、マンションの管理(たとえば住人から家賃を集金したり)といった部分は管理費用の中に含まれているので、何かを自分でしなければいけないという手間はありません。
さらに、節税効果を得ながら投資効果も得られます。また、ローンを利用することで少ない元手でもレバレッジ効果が得られるので、手間をかけずにコツコツとお金を増やしていくことができるのです。

では不動産投資・マンション経営で得られる5つのメリットをご紹介します。


暮らし方によって違いはあるものの、今の若者が年金受給者となった時、老後資金が不足するという事態はこのままでは避けられないかもしれません。

年金平均支給額 23万円 毎月の不足額 13.6万円
※資料:生命保険文化センター、厚生労働省年金局年金課
ゆとりある生活費 36.6万円

不動産投資をしていると、ローン完済後は毎月の家賃収入が得られるので、足りない老後資金をカバーすることができます。

国債などと比べると高利回りです。

商品名 予想利回り 2,500万円を預けた時の年間利益収入
普通預金 0.00% 200円
スーパー定期300 0.00% 5,000円
外貨普通預金(米ドル) 0.05% 10,001円
個人向け国債(ユーロ) 0.01% 2,000円
個人向け国債(固定5年) 0.13% 26,008円
マンション経営 3〜5% 60〜101万円

不動産は現預金よりも評価額が低くなるため、不動産投資は相続対策や贈与税対策にもぴったりです。預金としてそのままお金を遺すよりも、不動産にしておくことで、相続や贈与が発生した時にかかる税金を安くすることができます。
※相続税評価額 現預金100%に対し、建物40~50%、土地80%

インフレ時、現預金は目減りしますが、不動産価格や賃貸相場は物価にスライドして値動きするので、インフレ対策として持っておくこともできます。

物件購入時に加入する団体信用保険により、オーナー様に万が一のことがあった時はローンのないマンションが残り、毎月家賃が受け取れます。
現在死亡保険に加入されている場合、この団体信用保険にて近い効果が得られるので、今の生命保険を一部解約したり、減額することでコスト削減することが可能です。

「でも、危なくないの?」

では、不動産投資で挙げられる
5大リスクをみてみましょう。


空室リスク

マンションに空室が出て、長く埋まらないような事態になると賃料収入がないためにローン返済が苦しくなるという問題が起こる可能性があります。

アスクルパートナーズなら

当社でご紹介するのは都心の駅近などの需要の高いエリアでかつ、人気の間取りのワンルームマンション。単身者の多い人気エリアのワンルームに絞れば、安定した需要があるため、初めての不動産投資でも空室リスクを最小限にして取り組むことが可能です。物件の選び方にこだわりがあります。

価格・家賃の下落リスク

デフレ状態になったり、不動産市況の変動などから物件の購入時よりも価値が下がってしまったり、想定していた賃料よりも安くしか得られなくなる可能性があります。

アスクルパートナーズなら

中古のワンルームマンションに特化しているので、新築と比較すると価格下落リスク自体小さく、もし下落しても新築ほどの価格差ではないので安心です。また、家賃と返済シミュレーションは、ひとりひとりのニーズやお財布事情に合わせて無理のないようにお作りしていきます。もしもの時の見直しにもきちんと相談に乗るので、安心です。

金利変動リスク

変動金利でローンを組んだ場合、経済状況や国策などにより金利が変動することにより、想定していたシミュレーション通りに運用や返済が行かなくなる可能性があります。

アスクルパートナーズなら

もちろん政府や日銀の方針を変えることはできませんが、経験や幅広い知識・情報を元にその時々に最適な対応をアドバイスしています。長く続く超低金利時代ではありますが、今後の金利上昇に備え、まとまった資金が出来た時には繰り上げ弁済を行うことをお勧めします。支払い金利総額を減らすことで、金利負担を減らしておくと安心です。

地震災害のリスク

地震などの自然災害の結果、建物の価値が下がったり、思わぬ大規模修繕や再建の必要が起こる可能性があります。

実際は?

1981年以降に建てられた物件は、新耐震設計法に基づいた設計になっているので地震に強いのが特徴です。東日本大震災でも、建替えが必要とされた物件は0件。大規模補修が必要だとされた物件でも、全体のなんと2.4%にしか及びませんでした。また、ワンルームマンションだけで見ると、阪神淡路大震災・東日本大震災どちらも被害は皆無でした。超大型地震が来たとしても、日本のマンションというのは安全性に優れているのです。

流動性が低いというリスク

現預金と違い、不動産はすぐに現金化することができないので、急に現金が必要になった時や投資を辞めたくなった時に、すぐ対応できない可能性があります。

流動性は低いですが…

地方の別荘などとは異なり、需要の高いエリアのワンルームマンションですから、空室になりにくく投資物件としては最適です。もしお客様が手放したいなと思った時も、入居者付きの物件ですので人気が高く、不動産投資を検討している方に売ることができます。当社のお客様でも節税効果を高めるために、途中売却による買い替えを選ばれる方もいらっしゃいます。

いかがでしたか?

たしかに5大リスクは存在しますが、対処の仕方が分かっていれば、
そんなに「たいしたことない」と感じる方も多いのではないでしょうか。

お客様から選んでいただいている
3つの理由

アスクルパートナーズがお客様から選ばれている理由をまとめました。


01

しっかりと相談に乗ってもらえるから

お客様からのお声で一番多いのが、担当者の対応の真面目さや親身な対応をお褒めいただくことです。一人ひとりの人生設計(ライフプラン)に合ったご提案を心がけているので、「もう少し合う物件が出るまで待ちましょう」と、すぐ買いたいというお客様をお止めすることすらあります。
なんとしても、お客様に最適なものだけをご提案したい。そんな姿勢が、「今までの不動産投資会社の担当とは違う!」と感じてご成約いただいている理由です。ちなみに当社では、人材教育にも力を入れています「売ったかどうか」を評価基準にはせず、「お客様の課題解決に貢献できたか」を見ています。

02

プライベートバンクを目指しているから

アスクルパートナーズは不動産投資会社ではありますが、理念としてお客様ひとりひとりのプライベートバンクになることを目指しています。まず、お客様のライフプランを設計し、それに最適な不動産投資をデザインするというスタンスです。ですから、お客様の今のお金に関する悩みを解決し、今後の希望を反映するための提案しかありえません。ですから、「こんなはずではなかった」といったミスマッチが起きにくく、高い顧客満足度を維持することができています。

03

都心の中古ワンルームマンション経営に
特化しているから

資産価値の落ちにくい中古のワンルームマンション経営に特化しています。しかも、需要の高いエリアに集中して調達を行っています。そのため高い専門性と経験から、低リスクで質の高い投資のみを選別して行うことができています。その他にも
「今までの投資会社と違う」「全然ギラギラしていない。おっとりした方ばかりで驚きました!」「こんなに色々話を聞いてもらえるなんて」「担当の方がとてもよかったから、今度お友達にも紹介したいんです」… このようなことを言っていただけるのが、当社の誇りです。

次のようなご提案はおこないません!

  • ただ、物件を売ることを目的としたご提案
  • お客様の悩みやニーズに合致していないご提案
  • 残りものや、長年買い手がつかない物件を、
    良い物件のように見せるご提案

プロの目で見て、「優良な物件」、
「買いの物件」そしてなにより
「あなたに最適な物件」
でなければご提案いたしません。

「絶対に騙されないようにするぞ」と、最初は身構えて来店されたお客様も、
担当の売り込みにこない姿勢に拍子抜けされることも多いようです。
ですから、ライフプランの相談のような気持ちで、
お気軽に足を運んでいただけたら嬉しいです。

まずは無料のセミナー
参加してみませんか?

ここまでご覧いただいた方でも、ご不安な点がたくさんあると思います。
リスクが気になる。購入時の手続きが心配。本当に自分でもできるのかな。
まずは当社のセミナーに無料参加してみませんか?
当社では会社員向けのマンション経営に関するセミナーを開催しています。

いま開催しているのは
「低金利の今こそ
東京中古ワンルームで
収益を上げるセミナー」

です。

セミナーに参加することで
  • 東京中古ワンルームは何がよいのかがわかります
  • 「やる」「やらない」という不動産投資について
    自分が考えるための軸が持てるようになります
  • 自分に不動産投資が合うか、合わないのかが分かります
< こんな方はセミナーに参加するのはお辞め下さい >
  • 投資で早く、大きく稼いで会社を辞めたい!という方
  • 自分の時間と体を使って労働することで、お金をもらいたいという方
  • どうせやるなら、全部自分でやりたいという方

会社員の方が、本業の片手間でコツコツと節税効果を得ながら将来への蓄えを増やしていく
そんなコツコツとした【農耕型の投資】が、当社のご案内する不動産投資となります。

よくあるご質問

お客様からのよくある質問をまとめました。


普通の会社員でも始められますか?
もちろんです。20代、30代の若い方にもたくさんご利用いただいています。
年収いくらぐらいの人が取り組むべきですか?
明確な基準はありませんが、節税効果を十分に得られるという意味で考えますと、年収500万円以上の方にお勧めです。
興味はありますが、損をするんじゃないかと不安です
想定されるリスクについては徹底的にお話できます。分からないままにしておくよりは、すべて知っていただいた上でご判断いただくことをお勧めしますので、当社セミナーにご参加いただくか、直接お問い合わせください。
もし途中で物件を手放したくなったらどうなりますか?
ローン残高が減ってきた購入から5〜10年後に物件を手放す方も多くいらっしゃいます。まとまった現金が手に入るので、ライフプランが変わった時にも対応ができるので安心です。詳しくはセミナーにてお話しますでのぜひご参加ください。

最後に

ここまでご覧いただきまして、ありがとうございます。


忙しい毎日の中で、「なかなかお金が貯まらないなぁ」と漠然と思っている方も多いのではないでしょうか。

今の生活に大きな不満はないけれど、先のことを考えると頭が痛い…というのは多くの方に共通する悩みです。

でも、「不動産投資だなんて考えてもみなかった!」「自分に出来るか分からない」そんな思いもあると思います。

不動産投資というと、資産家の人が億単位を動かすものーというようなイメージがありますよね。

でも実際には、そういうものばかりではありません。会社員の人には、会社員の人に最適な不動産投資があるのです。

 

「でも、リスクを考えると…」

そういう心配が出るのは、よく分からない・実態を知らないというのがひとつの原因となっています。

周りに不動産投資をしている人がいないからというのも理由としてあるかもしれません。

(実は、周りに言わないで不動産投資している方もいらっしゃいます)

 

さまざまな不安・疑問を解消するためにも、

当社のセミナーを一度のぞいてみませんか?

もしかしたら、

あなたの思うような「不動産投資」ではないかもしれません。

あなたの思うような「会社」ではないかもしれません。

ぜひ、一度確かめにいらしてください。

セミナーは無料ですので、1%でもご興味をお持ちでしたらお気軽にご参加ください。

心よりお待ちしています。

 

セミナー開催情報

セミナー概要
セミナー名
将来の資産形成ができる不動産投資セミナー
参加費
無料
開催場所
東京都渋谷区恵比寿1-18-18
東急不動産恵比寿ビル8F
株式会社アスクルパートナーズ
定員
10名
お申し込みフォーム
セミナー参加日時

※本日から3日目以降をご指定いただけます。
セミナー参加時間
11:00〜13:0014:00〜16:00(土日祝のみ)19:00〜21:00(平日のみ)
セミナー形式
会社に訪問して参加オンラインで参加
お名前
フリガナ
年齢
性別
当日ご連絡可能な
携帯電話番号
メールアドレス
住所
勤務先の会社名
勤続年数
年収
備考欄
個人情報保護方針に同意する
上記の内容で送信する