不動産投資ニュース

2020年夏~秋にかけて読んでおきたい不動産投資の人気書籍4冊

お金不動産投資不動産業界初心者の方にオススメ物件選び

2020年夏~秋にかけて読んでおきたい不動産投資の人気書籍4冊

新型コロナウイルスの影響で、自粛ムードが広がり、働き方やライフスタイルがドラスティックに変化しています。

休暇があっても自宅で過ごす時間が増えている人がほとんどでしょう。

そんな自宅時間で、投資にまつわる勉強・読書はいかがでしょうか。

今日は、2020年夏~秋にかけて読んでおきたい不動産投資や投資関連の人気書籍を紹介します!

売れ筋や書評もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

発売中の人気書籍4冊

まだまだ新型コロナウイルスの影響で自粛ムード継続中です。

経済活動も再び動き始めてはいますが、不要不急を避けるに越したことはありません。

ただ自粛して何もしないのではなく、資格取得の勉強や読書で知識や見分を深めるのはいかがでしょうか。

今日は、現在発売中の投資にまつわる書籍を4冊紹介します。

経済状況が不安だからこそ「お金」について、今一度勉強をしておきましょう!

サイフの穴をふさぐには?

銀行員から不動産投資家になった「オロゴン」さんが書いた、お金や社会のルールを明確にした書籍です。

オロゴンさん自身の経験をもとに、イラストや漫画で分かりやすく解説されている読みやすい一冊。

家計の収支の見直し方法はもちろん、税金や社会保険制度の仕組み、資本主義の落とし穴を通じて大事な「お金」を守るための方法が書かれています。

これから一人暮らしを始める学生や、社会に出る前の若者にも読んでほしい、ビギナーから上級者まで楽しめる内容です。

新お金が貯まるのはどっち!?

こちらの著者も銀行員から不動産投資家に転身した「菅井敏之」さんが書いたベストセラー。

銀行員時代を含めて約3万人ものお金の相談に乗ってきたスーパーアドバイザーが、様々なお金に関するトラブルの回避方法を伝授してくれます。

初心者でも分かりやすいのですが、お金に関するアンテナが高い、マネーリテラシーが高い人にもオススメ。

そもそもお金が貯まらない人、投資や企業で失敗してお金を失う人、相続トラブルで家族が離散する人など、割と身近なテーマが興味深いです。

「お金」に対して間違った認識を持っている人や「お金」に振り回されている人はぜひ手に取ってほしい一冊。

手取り17万円の勤め人が『僕ちゃん天才』と言い始めたら年2400万円稼げた超成功法則

不動産投資に関する書籍なのに、いつの間にかものすごく勇気ややる気をもらえる同書籍。

著者は有名なコラムニストの「ポール」さん。自身の経験がリアルに描かれている一冊ですが、不動産投資を始めたことをきっかけに出会った「成功者たちの共通点」について詳しく解説されています。

不動産投資のことはもちろん触れられているが、どちらかと言えばどうすれば不動産投資が成功するか、人生をステップアップさせるためのコツのようなものを紹介している内容。

不動産投資の本なのに、なぜか勇気ややる気がわいてくるというコメントが多く見られるのも納得です。

不動産投資に興味がなくても、自分の生き方や人勢について疑問や不安を感じている人は、ぜひ、読んでみてください。

不動産経営 誰も教えてくれないお金の残し方-100室所有、無借金経営の成功モデルを分かりやすく解説-

不動産投資で観るべきキャッシュフローや購入すべき物件のポイント、購入後にしなければならないことなどを分かりやすく解説しています。

名物大家として知られる「川村龍平」さん著です。

これから参入しようとしている不動産投資初心者にも分かりやすいですが、すでに不動産投資を始めていて今後の戦略に不安を感じている人にとってもオススメの一冊です。

不動産業界の裏の内容もしっかり網羅されています。

成功理論やノウハウが惜しみなく提供されている充実の内容です。

新しい知識をどんどん取り入れて、情報もアップデートを行おう

Amazonや本屋で人気の不動産投資書籍4冊をご紹介しました。

実際に不動産投資をしている人のレビューも参考になるものばかりなので、どれから読んでいくかの参考にしましょう。

不動産投資業界の情報も日々、更新されていきます。

新しい知識を取り入れて、自身の不動産やお金に関する情報もアップデートしていきましょう!

【無料】年収UP&将来の資産形成を実現できる方法を
すべて開示する不動産セミナーに参加してみませんか?

Asucre Partners
不動産セミナーに申し込む