大八木 晋

【ゆるっと連載】大八木課長のこぼれ話①-②

大八木 晋

大八木 晋

- 得意な提案スタイル

課題整理、複数所有のプランニング、ほかの投資手法との比較提案

アスクルパートナーズの方々のおもしろい小ネタや、ぽろっと出た小話をまとめた「ほっと一息、こぼれ話」。今日はどんなこぼれ話が聞けるのでしょうか。ブレイクタイムにどうぞ。

大八木課長のこぼれ話① 意外と攻めるタイプ!?

- お話しぶりは静かで朗らか、大人しい文科系キャラかもと思わせる大八木さんですが、実は「ガンガンいく」タイプなんだそうですね!

大八木さん

そうですね、割と肉食タイプかもしれません(笑)。文科系の雰囲気を醸しつつ、実はサッカー少年でした。攻め強いのが強みだったかもしれません。

不動産投資に関してはレバレッジをかける効果がはっきりしているのだから「複数の物件を所有する方がより早く効果的に資産形成ができる」と、お客様にもはっきりそうお伝えしますね。

もちろん、お客様のライフプランやパターンにもよりますが、不動産投資で攻めの姿勢が功を奏しそうな場合は積極的にアドバイスさせていただきます!

編集部のひとこと

穏やかな雰囲気に隠された攻めの姿勢はギャップ萌の域です。大八木さんについていこう!と思わせてくれるような頼もしさですね。

大八木課長のこぼれ話② ブランド野菜を育てるおじいちゃんと、不動産業を営む家庭で育った

- 話がわかりやすく、難しい内容もさらっと説明してくれる大八木さん。「出身大学はどこですか」と聞いてみたところ、目白にある大学だそうです。もしかして、おぼっちゃま?

大八木さん

はは。僕の出身は埼玉の深谷ですから、おぼっちゃまじゃないですよ(笑)。おぼっちゃまだったら良かったな~。

- そういえば、大八木さんのおじいちゃん(農家さん)はブランド野菜を育てていらっしゃったんですよね。ズバリ、深谷ネギですか?

大八木さん

はい、正解です!長ねぎは野菜の中でもブランドがしっかり消費者に伝わっているものの一つです。深谷ネギ・下仁田ネギ・九条ネギなど……ランキングもたくさんあり、深谷ネギはいつも上位に食い込んでいます。地元の方が明治時代からしっかりとブランドを確立してきたのだそうです。

- ブランド野菜を育てながら、ご実家は遊休地で不動産投資もしていらっしゃったのですね。労働と投資を組み合わせて実践する、まさにライフスタイルのいいお手本ですね

大八木さん

小さなうちから親や保護者がお金について教えていければ、信用に瑕がつくような借金を避けられるかな、と思います。働いて稼いだお金を投資をして「お金がお金を生む」仕組みを作れば、自分のやりたいことや自由を手に入れられるという知識も自然と身についていればいいですよね

編集部のひとこと

「うちではあんまりお金の話ができないなぁ……」と悩んでいる人は、大八木さんに人生とお金について相談してみるといいかもしれません。

大八木 晋

大八木 晋

収入よりもまずはお客様ご自身がどうしていきたいのかをお聞かせください。現状の課題を整理しながら考え方に合ったプランニングをさせていただきます。

プロフィール・記事一覧へ

大八木 晋へのメール相談