はじめての不動産投資

初心者必見!物件選びの基礎と失敗しないためのポイントを伝授

アドバイザー選び不動産不動産業界営業マン情報収集のプロ資産運用のプロ

初心者必見!物件選びの基礎と失敗しないためのポイントを伝授

不動産投資を始めたいと考えたとき、一番先に思い悩むのが「物件選び(探し)」です。

ですが、初心者が何の判断基準も持たずに物件選びを行うのはかなりの高リスク。

当記事では、初心者が物件選びの基礎と失敗しないためのポイントを紹介します。

不動産会社の選び方や活用方法も合わせて確認しておきましょう!

どうやって探す?不動産投資の物件選び

不動産投資を始める際に、一番の重要課題となる「物件選び」。今後の資産形成に大きな影響をもたらす物件はどのように選べばいいのでしょうか。

最近はインターネットでも簡単に物件情報が得られることから、何となく良さそうだなと思う物件に目星をつけている、という人もいるかもしれません。ですが、その物件は果たして本当に自分にとって最良の物件なのでしょうか。

特に不動産投資初心者の場合は、業者のうたい文句や新築、成功者の一部の情報ばかりを鵜呑みにする傾向があり、自分のなかで明確な判断基準が定まっていない場合が多いです。

そのような状態でいくら物件を探しても、自分のライフプランに適切なものかどうかは判断できません。

表面だけの情報で物件を選んでも、後に待っているのは防げたはずのリスクと後悔だけかもしれません。物件選びで重要なのは「どれだけ物件情報を見たか」ではなく、「優良物件を見極めるポイント」と「自分に最適な物件の判断基準」そして、「的確なアドバイスをくれるパートナー」の存在が必要不可欠になってきます。

まずはセミナー参加やメルマガに登録すべし

不動産初心者が、自分にとって最適な優良物件に出会うためには「優良物件を見極めるポイント」と「自分に最適な物件の判断基準」を養うことが重要です。

もちろんインターネットで成功者のノウハウを学んだり、書籍で知識を習得するのも必要です。ですが、その情報の正誤性や鮮度の問題を考えると、すべてを鵜呑みにしてしまうにはあまりにも危険です。

そこでオススメしたいのが不動産投資会社が開催している無料セミナーに参加したり、優良な不動産投資会社のメルマガなどに登録することです。

セミナーでは、優良物件を選ぶポイントやコツを教えてもらえたり、まだ出回っていない物件情報を提示してくれます。コロナ禍であってもオンラインセミナーが好評で、若い世代の参加者も増えてきています。

また、信頼のできる不動産投資会社のメルマガ配信サービスなどを受け取るようにしましょう。こちらも生の情報や最新の情報を不動産投資会社から送って来てくれるので、自分でいちいち細かく物件を探す手間も省けます。

▶合わせて読みたい:オンラインセミナーが加速している背景と、コロナ禍における投資家意識

優良な不動産投資会社はどうやって選ぶ?

【初心者必見】不動産投資は物件よりも「不動産投資会社」から決めるべき理由でも紹介していますが、初心者の正攻法かつ成功法は優良な不動産投資会社を見つけることから始まります。

LINEスコアの点数は意識的に上昇させることも可能で、


☑信頼や実績の豊富な会社である(販売や開発等)
☑管理物件数の稼働率はどのぐらいか
☑ネガティブな部分やリスクに関しても包み隠さず話してくれるかどうか
☑顧客のライフプランを丁寧に設計し、説明してくれるか
☑無理な営業やゴリ押しの営業がない
☑販売だけでなく、管理業務も一任してくれるか
☑その都度よい情報を共有し、提案してくれるか
☑売却時の相談や出口戦略も立ててくれるか

これらのポイントを抑えつつ、自分の右腕になってくれる不動産会社を選ぶようにしましょう。現に、不動産投資を成功させてきている人たちも、少なからず「信頼できる不動産投資会社との付き合いが重要だ」と口を揃えます。

少し不動産投資の知識があるからと言って「物件」にまではそう及ばないのが不動産投資です。ベテランともなればエリアの見極めを始め、あえて築古で高利回りなどといった戦略も可能ですが、初心者がいきなりそれをできるはずもありません。

インターネットに情報は溢れていても、それが本当に優良な物件かどうかまでは判断できないのが現実です。

不動産投資アドバイザーと物件を選ぶコツ

かといって任せっぱなしにはできないという人も多いでしょう。そこで、不動産投資アドバイザーと物件を選ぶ時のコツをまとめました。

【アドバイザー視点での物件選び】

自分が気になった物件を複数ピックアップして、それをアドバイザー視点で選定してもらいましょう

アドバイザーは物件の価値を見出す能力に長けているので、プロの力をしっかりと借りて判断してもらいます。アドバイザーは、周辺の家賃相場はもちろんのこと、そのエリアの駅力や物件のスペック、環境なども把握しています。

ネットでは拾えない情報こそ、アドバイザーの強味です。遠慮なく気になったことはなんでも質問して解消するようにしましょう。

【鮮度の高い最新の情報を提供してもらう】

アドバイザーは業界の最新情報を入手しています。自分が持っている情報は古くないか、誤りがないかもチェックしてもらうと物件選びの判断に役立ちます。

しばらくしたら賃料が下がる可能性がある、商業施設が近くにできてエリアが活性化する予定があるなど、専門家しかしらない情報も確実に存在します。

不動産価格や利回り、家賃相場などは専門家に聞くことが一番です。

物件選びを失敗しないポイント

初心者が物件選びを失敗しないポイントはいくつかあります。


☑信頼や実績の豊富な不動産投資会社を選ぶ
☑信頼できるアドバイザーを味方にする
☑インターネットの情報を鵜呑みにしない
☑自分では知りえない情報があることを理解する
☑セミナーや個別面談を通じて、自分の判断基準を明確にする
☑一通り理解したら、改めて物件選びの条件を検討する

このポイントを抑えておけば、大きく失敗することはほとんどありません。

購入する物件の本当の価値を正しく見極める眼力を養うつもりで、焦らずに一つずつ進めていくことが大切です。

不動産投資会社選びに注力すればするほど、自分の中でもよい業者とそうでない業者の見分け方や、物件選びの判断基準がアップデートされていくでしょう。

上手にセミナーや個別相談、メルマガ配信などを活用しながら、着実に成功する不動産投資へと駒を進めてみてはいかがでしょうか。

【無料】年収UP&将来の資産形成を実現できる方法を
すべて開示する不動産セミナーに参加してみませんか?

Asucre Partners
不動産セミナーに申し込む