はじめての不動産投資

【初心者必見】不動産投資は物件よりも「不動産投資会社」から決めるべき理由

アドバイザー選びライフプランニング不動産投資初心者の方にオススメ営業マン

【初心者必見】不動産投資は物件よりも「不動産投資会社」から決めるべき理由

優良な物件を見つけたら「こんな物件で不動産投資を始めたいな」と思う時があるでしょう。

ですが、初心者が不動産投資を始めたいと思ったとき、物件を先に決めるよりも「不動産投資会社」を決めた方が大きなリスクヘッジになります

当記事では、初めて不動産投資を行う際に「不動産投資会社」から決めておくべき理由を紹介します。

これから不動産投資を始めようと思っている人や、いい物件を見つけたと思っている人にオススメです。

物件が先ではダメ?初心者が陥り勝ちな不動産の落とし穴

無料セミナーや街を歩いていていい不動産物件を見つけたとき、もうその物件のことしか頭に入らずに今すぐ不動産投資を始めたい!と思う人もいるでしょう。確かに優良物件を見つけるといいイメージが湧いて、新規参入への意欲も高まります。

ですが不動産投資初心者の場合は、優良な物件よりも「優良な不動産投資会社」を先に決める方が成功率が大幅に上昇します

不動産投資初心者は、物件さえよければ不動産投資は成功すると思いがちです。自分のなかで確固たる投資基準が固まっていない場合も多いからです。そして、そこにある落とし穴に気づかずに、数年後には後悔するというパターンが圧倒的に多いのです。


☑築浅やエリアだけで物件を選んでしまう
☑気に入った物件を取り扱っている不動産投資会社に勧められるがままになりがち
☑ネガティブ要素やリスクを深堀しない
☑戦略やプランニングを怠って物件のみ先走って購入してしまう

このようなケースがよく見られます。

その時はよい物件に思えても、実際は空室リスクや家賃の値下がりなど、リスクヘッジできたことを回避できずにお手上げになってしまうのです。

不動産会社を先に決めるメリット

こういう落とし穴にはまらないためにも、やはり初心者は優良な不動産投資会社を見つけることが第一です

では、どのように優良な不動産投資会社を見つければいいのでしょうか。流れとして、


☑不動産投資会社が開催するセミナーに複数参加する
☑個人相談を申込んで実際に担当者に会って相談したり、ライフプランを立ててもらう
☑取り扱い物件数や実績、強いエリアやジャンルを確認する
☑担当者の人柄や自分に合っているかどうか判断する
☑希望に合う物件をいくつか提案してもらい、具体的なシミュレーションを行う

不動産投資会社を先に決めるメリットは、鮮度の高い情報が確実に手に入ること、自分のライフプランと同時にリスクヘッジをした運用方法を提案してもらえること、融資が受けやすいことなどが挙げられます。

優良な不動産投資会社はデメリットやリスクを隠しません。逆によい話ばかりをする不動産投資会社は信用できないといっても過言ではありません。

これらのことを踏まえながら、まずはセミナーや個別相談に行って優良な不動産投資会社を見つけることを意識しましょう。

優良な不動産投資会社を選ぶポイント

では、優良な不動産投資会社を見つける具体的なポイントを確認しておきましょう。


☑信頼や実績の豊富な会社である(販売や開発等)
☑管理物件数の稼働率はどのぐらいか
☑ネガティブな部分やリスクに関しても包み隠さず話してくれるかどうか
☑顧客のライフプランを丁寧に設計し、説明してくれるか
☑無理な営業やゴリ押しの営業がない
☑販売だけでなく、管理業務も一任してくれるか
☑その都度よい情報を共有し、提案してくれるか
☑売却時の相談や出口戦略も立ててくれるか

上記を意識して不動産投資会社と担当者を選びましょう。

セミナーや個別相談は無料なことが多いので、自分が納得するまで何度でも相談する、または担当者を変更してもらうなどして妥協しないようにしてください。

▶合わせて読みたい:不動産投資の相談は誰にする?最適な相談窓口と担当者の見分け方
初心者だからこそ積極的に参加しておきたい不動産投資セミナー
不動産投資の初心者の心強い味方!頼れるパートナーの5つの判断基準

まとめ

初心者の人は、とても気に入った物件があっても急いで契約するようなことはせず、取り扱っている不動産投資会社をしっかりと調べることから始めましょう。

「こんなはずではなかった」と後悔しないためにも、まずはよい不動産投資会社を見つけること、そして自分の右腕になってくれる信頼のできる担当者を見つけることに注力しましょう。

合わせて読みたいの記事も一緒に熟読し、頼れるパートナー探しの判断基準にしてください。

【無料】年収UP&将来の資産形成を実現できる方法を
すべて開示する不動産セミナーに参加してみませんか?

Asucre Partners
不動産セミナーに申し込む